ひえ~

2017年8月18日(金)

今日は朝からひえを取り除きました。

田植え靴を履いて久々に稲の中へGO!!

稲は胸ぐらいまで生長し、ひえはそれ以上に伸びています。

上の写真で見えている穂は、混じっていた早生の苗だそうです。

あと10日ぐらいで稲穂が見えてくるのでしょうか?楽しみだなぁ。

玉葱のMSサイズぐらいのタイガーメロンが出来ましたよ。

マクワウリの一種だそうですが、スイカのようでメロンのようで・・・

小さいけど味はちょっとメロン風。糖度測ったら10度あり、甘くて美味しい~!

冷やして食べると更に美味しいですよ。

西日本は毎日、暑いので、このタイガーメロンやスイカ、バナナマクワを食べて

自家栽培の六条大麦の麦茶を飲んで乗り切ってます。

2017.06.23.六条麦茶04

 

 

 

 

2018年新玉ねぎ用苗床準備開始!!

2017年8月14日(月)

先週の台風5号は和歌山県に上陸しました。被害に遭われた方には謹んでお見舞い申し上げます。

おかげさまで当淡路島ソーラーファームは被害なく済みました。

 

明日15日から雨ということです。せっかく乾いた苗床用圃場がまた濡れてトラクターが入れなくなっては困るので、今日、新玉ねぎ用の苗床第一弾準備しました。

↓これは、7月2日の様子です。水を張って30日間、前年度のリセットをしました。

水を抜いて乾かして、やっと今日、トラクターで鋤きましたよ。

まずまず乾いていたので良かったです。

普通は幅1m×長さ30mで1缶だそうですが、15mしか長さが無いので(他の作物を既に育成中)1缶で2畝使用します。

バスアミド微粒剤散布後、水をかけてビニールを被覆しました。

まずは極早生品種用の苗床だけ作りました。

9月上旬に播種します。

9月に入ったら左側の畝に中晩生品種用にも同様にする予定です。


稲の様子をちょっとだけ

少し、日差しが柔らかくなったような気が・・・

まだ穂は出ていません。

 

 

 

台風5号接近中

2017年8月7日(月)

立秋の今日、日本に台風5号がゆっくりゆっくり来ています。

ソーラーシェアリングを設置してから3回目の台風接近になりますが、毎回、大丈夫かなぁと心配します。過去2回のうち1回は、すぐ目の前の海・播磨灘を通過していったのですが、幸い大丈夫でした。

今回も強風を避けるためパネルを水平にしています。

腰の背丈まで育った稲は、風で大きく揺れています。

10時半までで、雨は降ったり(1時間に14㎜)止んだり、東よりの風7mぐらいです。

黒い雲が上の写真画面左から右へ走るように動いています。あきらかに台風5号の外側の雲です。

雨もこの後、どれぐらい降るのか心配です。

お~~、このブログ更新中に(11時過ぎ)雨が激しくなってきました。

なんとか、人にも農作物・設備にも被害が出ませんように。

 

草刈り草刈り草刈り

2017年8月4日(金)

最近、このホームページのブログ更新をしていなかったので、「元気なのか?大丈夫か?」と、心配してくださった方がいらっしゃいます。ありがたいことですねぇ。

元気ですが、毎日毎日暑い中(いや、正確には早朝から午前中と夕方)草刈り・草引き・草焼き・・・と草と向かい合っていて、PCに向かう頃にはバテておりました。

さて、ソーラーシェアリング下の稲ですが、7月23日ごろから中干しをしていました。

地面がひび割れて稲が水を求めて根をしっかり張っています。

2017.08.04.稲01

稲の背丈はもう腰より上になっています。伸びすぎ?品種はヒノヒカリです。

2017.08.04.稲02

そして、今日からふたたび水を入れておきました。稲もやれやれひと息つけるでしょうね。

2017.08.04.稲03

ソーラーシェアリング東側から西側(瀬戸内海)を見た風景です。きれいですねぇ。お気にいりの風景です。あわそらファームに来られたらぜひ、見てほしいです。

 

↓これは、間欠泉のように見えますが、草焼きの煙です。

2017.08.04.苗床準備草焼き

午後から雨予報だったので少しでも乾いた草を焼いていきます。

ここは、ソラ玉ちゃん2018の苗床になる場所です。30日間、灌水させていましたが水の量が減ってくると草が生えて最後には釧路湿原のようになってしまいました。(行ったことありませんが)

草刈りをして草を焼いてこの灰もソラ玉ちゃんの栄養源になるでしょう。

台風5号が近づいています。どうか、どこも誰も被害に遭いませんように。

変わった夏野菜

2017年7月26日(水)

ソーラーシェアリングでの米作り。

先日から中干しをしています。

普通の田んぼはこんな感じ↓ですね。

ソーラーシェアリング下では、こんな感じ↓です。

太陽光が当たっているところとパネルの影の部分がよく分かりますね。

もちろん、影は同じところばかりにはありません。時間と共に移動していくので問題無し。

影の部分の稲は「やれやれ、ちょっと涼めるなぁ」とでも思っているかも?

 

他の圃場では、今年、初めて作る珍しい野菜もあるんですよ。

詳しくは、その他の野菜ページをご覧くださいね。

発電量を比較してみました

2017年7月24日(月)

淡路島ソーラーファームにはなかなかまとまった雨が降っていません。

かと言って最近は快晴でもない・・・

久しぶりに発電量をチェックしてみました。

2015年2月に売電スタートし2年半。

月別の発電量を1日平均して折れ線グラフにしてみました。

緑色が今年です。6月は一番良かったようですが、今月は去年より悪かったようです。

さて、来月以降、後半はどうなるかなぁ。

田植えから一か月

2017年7月19日(水)

昨日、久しぶりにザァーっと雨が降り気温も下がりホッとしたのもつかの間、今日はまた今までのように暑い一日になりました。

ソーラーシェアリング下での田植え(手植え)から一か月を過ぎましたよ。

(田植えの様子はこちら⇒)

状況を写真に記録しておくことにします。

6月17日田植え当日↓

7月2日↓

7月19日↓南側から撮った写真

2017.07.19.稲の状況02

北側から撮った写真↓7月19日

2017.07.19.稲の状況01

夕方5時頃に撮った写真なのでパネルの影が東側(写真の左側)に偏っていますが、

よく生長していませんか?

パネルの影があるので、稲もみずみずしくて涼しげです。実際、パネルの影に入るとそこだけ涼しいので、農作物も人間も同じだと思います。

これからの生長が楽しみです。

来週初めからは田んぼの水を少なくして『中干し』ということをするそうです。

がんばって水を求めて根を張ってくれよ~

 

ついでに畔豆の様子も↓

2017.07.19.稲の状況03

これも順調に育っていますね。

今日、近畿地方は梅雨が明けたそうです。

これから夏本番とは恐ろしいです(今までの暑さでも相当堪えました)が、ソーラーシェアリング下で育つ稲はこれからどうなるのか楽しみです。

 

八坂神社といえばここ

2017年7月17日(月・海の日)

毎日毎日、猛暑の淡路島ソーラーファームです。

暑い中、草刈りはもちろん、田んぼの稲に水を入れたり、畑の野菜たちに水をやったり、午前と午後(特に夕方)にはパネル角度を変えたりと、細々とやることが多い日々です。

そんな中、7月15日(土)16日(日)にここ洲本市五色町都志米山のお祭りがありました。

オーナーのページに詳しく記録しましたので、ご覧ください。

みなさま、熱中症・熱射病にご注意くださいませ。

再度一時転用許可申請に向けて

2017年7月10日(月)

この頃、毎朝6時ごろから落花生の周りの草取りをコツコツしておりますが、草の伸び方の方が早くて、草引き前と後が変わらない畑の様子です。ふぅ~~~(‘Д’)

 

さて、

淡路島ソーラーファームの一時転用許可が今年10月17日で3年間の期限が切れてしまいます

そこで、再度一時転用許可申請を準備したいのですが、どんな書類が必要なのか教えてほしいと、地元農業委員会担当者に電話させていただきました。

2016年11月1日の農林水産省のH.P.にも↑このように書いてありました。

”早めに”って

 

3年前の今ごろのことでした。

淡路島で初めてのソーラーシェアリング設置に向けて申請書類を準備していました。

兵庫県でも当時まだ4件しか許可が下りていなくて(しかも内2件は団体や企業がらみ)、個人農家はわずか2件だけでした。わたしどもが2014年(平成26年)10月17日に許可を得たときはたぶん個人農家3件目(淡路島では初)だったと思います。

その頃、すでに先進地であった千葉県や茨城県では、もう3年の期限を過ぎて再度申請を終えていることでしょう。

今年1月に見学に来てくださった高澤様(ソーラーシェアリング上総鶴舞)に教えていただいて、

「準備に3か月はかかるから早めに農業委員会に連絡した方がいい」のアドバイス通り、今日から準備スタートです。(とは言え、農業委員会担当者には3月4月頃からこのお話はしておりましたが・・・)

 

ソーラーシェアリング下部で育てる農作物は変更可能なのでですが、これにもいろいろ条件があるようですねぇ。

上の文章も農林水産省H.pに載っていたものです。

さて、ソラ玉ちゃん(淡路島特産の玉ねぎをソーラーシェアリング下で育てた)は、どうなるのでしょうか?農作物は変更するのでしょうか?

 

 

 

夏野菜とシクラメン

2017年7月7日(金)

全国各地で豪雨による被害が多く、特に2,3日前からは九州での惨状に驚いています。北陸・東北(日本海側)・島根県での被害の様子は徐々にニュースから遠ざかっていますが、現実にはなんら復興作業は進んでいないのだと思われます。被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

 

豪雨被害とは全く関係ないブログで申し訳ないのですが・・・

シクラメンが再び咲き始めました。夏に休眠させる方法と休眠させない方法があるそうですが、良く分からないまま休眠させない方法をとっていたようです。うまく夏を超えられるかなぁ。

あわそらファームに来られたら、ガレージ内の出入り口に飾ってあります。

2017.07.07.シクラメン赤01

そして、次は

↓年代物のネズミ捕り器。4,50年前のもの??

2017.07.07.ネズミ捕り機

最近、イタチがチョロチョロ走り回っているのを見るので、イタチを捕獲すべく魚肉ソーセージを餌にしてセットしました。

ところがいっこうに罠にはかからず・・・(´・ω・`)

昨日もイタチが何かをくわえて目の前を走り去りました。よく見るとネズミかモグラを銜えてくるではありませんか!!

なんだ!それならイタチは役に立ってくれてる。捕獲せずにむしろ活躍してもらおうかな~と考え直そうと思っているところです。

 

最後の写真はこれ↓

2017.07.07.新倉庫01

なかなかいい感じです。新倉庫がほぼ完成しました。

実は、この前に見えている田んぼに淡路島ソーラーファームのソーラーシェアリング2号建設が決まりました。9月下旬には完成予定。工事がスタートしたらまたお知らせします。


その他野菜のページを更新しました。こちら→