太陽光パネルを太陽と反対向きにした。

2021年1月15日(金)

今日の日中は、3月並みの気温になり風もあまりなく太陽も顔を出しとても気持ち良い一日でした。

こんな良い天気なのに太陽光パネルを太陽と反対向きにしました!!

な~んでか?

太陽は↑の写真の左側にあります。パネルはほぼ北側を向いています。

パネルの下には『ソラ玉ちゃん2021』が植えてあります。

パネルの影が見えますでしょうか?影が細くなって、太陽光が畑にたくさんふりそそいでいますね。

実は、畝と畝の間の水谷(すいだに)を管理機で耕したかったのですが、先日の雨で乾きが悪くなっていました。そこで、「ソラカルシステム」を利用して、太陽光を目いっぱい畑に降り注ぎ、圃場を乾かしました。

数時間後に管理機でうまく耕運できたので午後には、パネルの向きを南向きに直しました。

ソーラーシェアリングを行うには『農業優先で」が淡路島ソーラーファームの考え方です。

以前は5日間ぐらいパネルを反転させていたことがありました。

その時の様子はこちら⇒

『ソラ玉ちゃん2021』大きく育ってね~♪

ジャガイモ定植開始!!

2021年1月13日(水)

先日発令の東京・千葉・神奈川・埼玉に加え、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象区域に「栃木県、岐阜県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、および福岡県の7つの府県に発令することが決定されました。

ここ淡路島も兵庫県にあるので対象区域に入ります。一日も早い終息を願って、私どももできることを精一杯行っていきます。

今日は、元町マルシェさんへ下のような蕪や人参を出荷しました。

今日は、とても良い天気になったので午後からジャガイモ定植や種まきをし始めました。

上の写真は、おいてと呼んでいる畑。ここにはルッコラ・ラディッシュ・黄金かぶなど数種類の種まきをします。

下の写真はソーラーシェアリング2号基です。

ジャガイモの定植を開始。

今日は、インカのめざめ・ノーザンルビー・シャドークイーンを各1kg

アンデスレッド・レッドムーンを各500g定植しました。

明日は、メークイン・キタアカリを各3kg定植予定です。

明日も3月並みの気温になるそうです。

初氷!!&本田池に看板が!!

2021年1月8日(金)

昨日から寒波で農作業ができず(いやできるのでしょうが、する気になれず・・・)、かと言って何もしないわけもいかず・・・

薪ストーブを焚いて、倉庫内でセルトレイに種まきをしたり古い土を篩にかけて再生したりしています。

何の種を播いたかは企業秘密ということで(笑)

一昨日から水道管にタオルやドンゴロスを巻いて凍結しないようにしてありましたが、少し凍結していました。被害はありませんが。

ジョウロの中の水が凍っていました。初氷だと思います。

厚さは部分によっては約1cmぐらい。平均的には0.5mm程度です。

淡路島にしては珍しいです。子供の頃は毎年、これぐらいの氷は張っていたり薄っすら雪も積もっていましたが最近は珍しいです。

さて、TV東京系列で2020年12月20日『池の水ぜんぶ抜く大作戦』で放送された本田池に看板が立ちました。

今日の強風でちょっと傾いてしまいましたが・・・ちょっと心配です。

管理者もちゃんと書いてあります。

『ナガエツルノゲイトウ』と『アゾラ』はまだそのままです。

駆除は簡単ではなく多くの問題がありなかなか進まないので焦ります。

春には、これらの植物は勢いを増して生長するのでしょうか。

いつか水路や田畑に侵入するのかと思うと怖いです。

ところで、昨日、このホームページの訪問者がいっきに800人越え!!

いったい何が検索に引っかかったのでしょうかねぇ。

不思議です。

新年、最初の耕運スタート!!

2021年1月4日(月)

正月明けの今日、トラクターでの耕運がスタートしました。

同じ畑には他にも野菜を栽培中なのでそれを避けて耕せる所だけをトラクターで耕しました。

牛ふん堆肥や苦土石灰を散布してあります。

来週には春野菜のための種まきをしようと思います。

その前に数年に一度という寒波を乗り切らないといけません。

上の写真は、間引きした『もものすけ』

そして『ビーツ』です。

両方とも2週間後ぐらいには出荷できるかもしれません。

明日午後には、6日(水)の元町マルシェさんへ出荷準備が始まります。

今年も一年頑張ります。

年末は淡路島でも積雪か!?

2020年12月28日(月)

今日『元町マルシェ』さんへの臨時出荷を終え、年内の出荷作業は全て終わりました。

出荷できないけど充分食べられる野菜を淡路島ソーラーファームの倉庫前で無料提供しました。

 

赤芽里芋(セレベス)・ダイダイ・金時人参やちはま人参・雑煮大根・白菜・紫キャベツなどを並べました。明日まで行いますが、野菜は変更になる場合がありますのでご注意ください。

 

他に白菜にハチマキをしました。初めてしたので要領がよくわかりませんが見様見真似でしました。

写真は撮っていませんが、アスパラガス(茎切り後)に牛糞堆肥を被せておきました。

あと、車のタイヤをスタッドレスタイヤに交換。これで年末年始、淡路島に雪が積もっても安心ですね。

以前、富士山の麓で暮らしていたのでスタッドレスタイヤは持っていました。役に立ちそうです。

 

下の写真は、おいての玉ねぎ『レクスター』の様子と1号基の『シャルム』の状況です。

どちらもなかなか生長がみられず心配です。

明日からは年末年始の準備をして、今年は静かに自宅で過ごします。

皆さまも安心&安全に健康に過ごされますように~

 

年末の出荷準備で大忙し!

2020年12月27日(日)

12/20(日)にテレビ東京(ここ淡路島ではテレビ大阪)『緊急SOS,池の水ぜんぶ抜く大作戦』で、淡路島ソーラーファームも使っている『本田池』の実態が放送されました。

現在、業者に『本田池再生』のためのいろいろな工事見積を出してもらっているところです。

相当な費用と年数がかかると思われます。あ~・・・・・溜息が出ます・・・

放送は終わりましたが、『本田池の再生』まだ始まったばかりです。

 

さて、最近は、年末野菜の出荷準備を頑張っていました。

収穫後、洗ってきれいにして、当園のシールを貼って出来上がり。

ダイダイもたくさん出荷します。

他にも落花生・里芋・金時人参・サラダほうれん草・日本ほうれん草・サラダかぶ等々。

2020年も明日12/28(月)元町マルシェさんへ出荷して全ての出荷完了です。

たくさん買ってくださいね~!!

来年もがんばります!!

発電実績のページを更新しました。

ナガエツルノゲイトウ、その後・・・

2020年12月16日(水)

淡路島ソーラーファームもここ数日は極寒と強風に見舞われています。

外で農作業をする気になれず・・・

ソラ玉ちゃん2021の定植も水やりも一先ず終わったので、薪ストーブに火を入れました。

倉庫内が温まったらちょっとやる気が出てくるので、落花生のさや切り作業をしています。

ところで、ずっと前に書いた特定外来生物『ナガエツルノゲイトウ』や『アゾラ』についてですが、その後の話を書きましょう。

10/22のブログはこちら⇒

11/13のブログはこちら⇒

本田池(ほんでんいけ)の特定外来植物『アゾラ』ですが、昨日、洲本市役所から連絡を受けたパッカー車が回収・処分に来てくれました。

実は、本田池は先月22日にTV東京(淡路島ではTV大阪)の『池の水ぜんぶ抜く大作戦』出演者・スタッフ・地元水利組合員で池の水を抜き、本来の本田池の姿を取り戻すように頑張って作業をしました。放送は12/20(日)です。

その時に、法律に則り『アゾラ』を一部フレコンバッグに回収し、1か月ほど水切りをし、昨日、洲本市が適正に処分してくれました。

しかし、特定外来生物の駆除除去は法律で厳しく規則があるのでこれ以上の除去は難しく、手をつけることができません。

12/16現在の本田池の様子です。なんとかしたいのですが、莫大な資金と労力が必要です。

同じく近所の大久保池(おおくぼいけ)にある『ナガエツルノゲイトウ』もパッカー車が回収に来ました。

こちらは、明石・神戸・東播磨を拠点にボランティア活動してくださっている『水辺ネットワーク』『兵庫県立大学及び淡路景観園芸学校の教授・学生ボランティア』の皆さんが法律に則り適正に回収し1か月余り水切りをしてあったものです。

本当に助かりました。感謝感謝です。

12/15に洲本市役所職員の方々が、本田池・大久保池の特定外来植物繁茂の様子を見に来てくださり、地元民の意見を聞いてくれました。

小さな一歩ですが、少しずつでも除去に向けて進んでいきたいです。

それには多くの方の知恵と資金と力が必要です。

なんとか元の本田池・大久保池の姿に戻って欲しい!!

うなぎ・二ホンイシガメ・鯉や鮒・シジミもたくさんいた池に戻って欲しいです。

毎日、玉ねぎに水やりしています

2020年12月12日(土)

玉ねぎの定植が12/6に終了しましたが、それから毎日のように水やりをしています。

淡路島は、まとまった雨が降っていません。

近所の玉ねぎ農家さんの中には、水谷に水を張っている人もいます。

根が張るまでは頑張って水やりせねば!!

先日、知人の注文でお任せ季節の野菜セットを愛知県まで送りました。

税込み3000円で送料は別途お支払いいただきました。

楽しんで美味しく食べていただけたらいいなぁ~。

明日は、ナナファーム須磨さんへの出荷です。

最近、落花生(千葉半立・ブラックピーナッツ・マーブルピーナッツ・ホワイトピーナッツ)を出荷しています。天日干し・自然乾燥しています。

元町マルシェさんへも出荷していますが、店頭にはブラックとホワイトが残りわずかなようです。

気に入っていただけたら嬉しいです。

2号基、発電開始からまる3年経過しました。

2020年12月5日(土)

ソーラーシェアリング2号基が連系からまる3年が経ちました。

今日から4年目が始まります。

日の出前にメーターを見てきましたよ。

3年間でおよそ250000kWh発電したことになります。

4年目もこの調子で発電して欲しいです。

2017/12/4/の連系工事のブログはこちら⇒

1年目の発電量確認ブログはこちら⇒

2年目の発電量確認ブログはこちら⇒

 

そのソーラーシェアリング2号基では今日もソラ玉ちゃんの定植作業を続けました。

そろそろ苗が、極細ばかりになってきました。

明日、ナナファーム須磨さんへの出荷後にも作業をして、定植を完成させたいと思います。

最近、雨がまったく降らないので定植後に水やりをしなければなりません。

忙しい日々が続きますが、頑張ります。