投稿者「あわそらスタッフ」のアーカイブ

あわそらスタッフ について

淡路島で最初にできたソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)の下で、特産の玉ねぎ「ソラ玉ちゃん」や様々な野菜を育てています。 淡路島でのーんびり農業体験してみませんか。

2号基、3年目の更新書類を提出しました!!

2020年3月30日(月)

本日、農業委員会に『農地法第3条』と『農地法第5条の書類』を、農政課には洲本市長宛てに『一時転用許可申請に係る意見書の交付願い』を提出してきました。

ソーラーシェアリング2号基は、2020年5月17日で丸3年になります。

洲本市農業委員会は毎月5日までに書類を提出された案件について、毎月22日に審議が行われます。

たぶんあわそらファーム2号基更新の案件は4/22に審議され、通過すれば県へ書類は回され、問題が無ければ4月下旬~5月上旬には兵庫県知事名で許可証が届きます。許可の空白期間を作らないようにするためには、早めに書類の準備を始めることが大切です。

1号基は、今年10月に6年目の更新を迎えるので、9/5までに提出できるように8月から準備を始めないといけません。大変だなぁ・・・

今年こそ認定農家になって10年更新を目指したいですね。

3/27(金)にナナファーム須磨で店頭販売をしてきました。

サラダビーツ(生食可)・葉付きの人参(生食可)・チンゲン菜・ルッコラ・ラディッシュ・落花生・アスパラガス・米・新玉ねぎ・サラダかぶ(間引き・生食可)を店頭に並べて午前10時~午後4時までで野菜・米は完売しました。ありがとうございました。

新型コロナウイルス対策で試食は中止。マスクと消毒用ウェットティッシュで絶えず清潔を保ちながらの販売でした。

お客様と直接、会ってお話を聞かせてもらえるとどんな野菜がどんな量でどんな形で必要とされているのか良く分かってとても参考になりました。

これからも機会があれば店頭販売に出かけたいと思います。

シャルムの種まきしました

2020年3月21日(土)

3/15(日)にシャルムの最終収穫&出荷を終えたばかりですが、次期(今年11月から)の収穫に向けてのシャルム種まきを、今日しましたよ。

詳しくはシャルムのページをご覧ください。

最近、玉ねぎ畑の草引きの毎日です。

夏野菜の種まきをポット蒔きしていますが、なかなか思うように芽がでてくれません。

寒の戻りが厳しいからかなぁ。

1号基の畑には現在、芽キャベツとナスタチウムとブロッコリー(側枝を収穫)しかありません。

種まきして芽が出たばかりの葉大根をサラダほうれん草と小松菜は、まだまだ小さいです。

2号基で栽培中の新玉ねぎ。4月に入ったら新玉ねぎの収穫を楽しみにしています。

やっぱり収穫が一番楽しいなぁ。

芽キャベツとアーモンドの花と新玉ねぎ

2020年3月16日(月)

ここにきて寒波到来!!

今年の冬は暖冬でこのまま春になるのかな?と、心身ともに油断してしまいますね。

おまけに雨の日が多い!

↑の表は神戸天気カレンダー3月ですが、14日間で雨が5日間。

2月は29日のうち9日間。三日に1回雨なので畑は乾く間が無い。

水谷(水が流れるようにしてある畝と畝の間・すいだに)は水が溜まったままで、玉ねぎにとってよい環境ではありません。べと病やその他の細菌繁殖しそうで心配です。

そんな中、新玉ねぎ↓『トップゴールド』という品種は、現在、雨の合間をぬって収穫・出荷をしています。

↑の写真は、1号基下で栽培中の食用花『ナスタチウム』です。こちらも数は少ないですが、毎週、元町マルシェさんへ出荷しています。葉っぱも食用なんです。

下の写真は、1号基で栽培している『芽キャベツ』

下葉刈りをして、遅ればせながら少し出荷しています。もう少し大きくなってほしいなぁ。

他に、『サラダほうれん草』『ちはま五寸人参』『ラディッシュ』『万木かぶ』『チンゲン菜』『訳ありのもものすけ』『サラダビーツ』『米』を出荷中です。

雨が多く圃場がぬかるんでトラクターで耕すことができず。

したがって新しく種まきもできず、この先、今、出荷中の野菜が無くなると端境期がきそうです。

快晴続きが待ち遠しい今日この頃です。

畑作業ができない日は山で生え過ぎた木の伐採をしています。写真↓

↓3/14アーモンドの花の様子です。

果樹のページ

その他野菜のページ

アーモンド、開花!!

2020年 3月3日(火)

昨日、山の果樹園のアーモンドの花が開花しました。

たった1輪ですが、可愛らしいですね。これからどんどん咲くと思うので楽しみです。

日の入りの方向が、どんどん変化しています。

明日は、元町マルシェさんへの出荷日です。

新型コロナウイルス対策のために休校になってしまった子供たちやそのご家族、感染者減の為に頑張っていらっしゃる医療関係者、福祉関係者、学童保育関係者の方々に少しでも笑顔になっていただきたくて、淡路島ソーラーファームで栽培した『ラディッシュ』をほんの少しですが準備させていただきました。明日、元町マルシェさんへのお届けします。詳しくは明日、元町マルシェさんのSNSをご覧いただきますようよろしくお願いいたします。

とっても可愛らしいラディッシュ(赤丸はつか大根)なんです。

お弁当やサラダや料理のトッピングに!!飾るだけでも色鮮やかになります。手軽に使えます。

慣れない料理で子供にお昼ご飯を作っているお父さんや祖父母の皆さん、ラディッシュを料理に飾って笑顔になっていただきたいです。

患者さんの治療や衛生・消毒などでヘトヘトに疲れてコンビニお弁当やインスタント食品で食事されている皆さん、その食事に洗ったラディッシュをチョコンと飾るだけで気分が少し変わるかもしれません。ポリっと食べるとちょっとした辛さもスッキリした後味になるかもしれません。

一日も早く終息しますように祈りを込めて。

山の果樹園、山の木の伐採

2020年2月27日(木)

新型コロナウイルス対策の為に日本の全ての公立小・中・高校・支援学校に対し3/2(月)~春休みまで一斉に臨時休校するように政府が要請しました。

一日も早く治まりますようにと願うばかりです。

最近は、山によく行ってます。

山と言っても登山とかではなく、自分たちの持ち山です。

近所の80歳ぐらいの大先輩方は今年2月初めから少しずつ山の木の伐採をしています。これを見習って私も山の手入れをし始めました。

↓伐採前

↓伐採後

違い、分かりますか?

う~ん・・・ちょっとわかりずらい・・・しかし、これだけでも大変な作業でした。

80代の大先輩方はもっともっと高い場所で急な斜面の山の木の伐採をしているので本当にビックリします。毎年、というわけではなく、数十年に1回の大手入れなのでしょう。

これから暇を見つけては少しずつ、道の上に覆いかぶさっている木を伐採し、手入れしていきたいと思います。少し手入れしただけで山がきれいになりました。

続きはまた今度、がんばります。

さて、果樹園も手入れしましたよ。

詳しくは『果樹』のページをご覧ください。

アーモンドの花のつぼみも少しずつ膨らんできました。

見えますでしょうか、小さな赤い蕾。次に気温が上がったら咲くでしょう。楽しみです。

毎日、ソラ玉ちゃんの草取り。

2020月2月25日(火)

この頃、毎日、少しずつですがソラ玉ちゃん2020早生品種の草取りを頑張っています。

こんな感じでビッシリ!!

草取り後の様子はソラ玉ちゃん2020のページをごらんください

明日は元町マルシェさんへの出荷日です。

毎週月曜日に元町マルシェさんから「通信」がFAXされてきます。

これが楽しみでたまりません!!

出荷した野菜の販売状況やお客様の反応・スタッフからのコメントなどが書かれています。

店舗状況(過剰気味な野菜や品薄・人気の野菜など)の他、個人個人の野菜についても書いてくれています。褒めてくれていると嬉しくてまたがんばろうと思いますね。

この通信を毎週月曜日に読んで、火曜に出荷する野菜の量や価格を決めています。

収穫は火曜日夕方~水曜日早朝にかけて行います。

明日も早朝より心を込めて野菜を収穫し、丁寧に洗い選別し梱包して出荷します。

予定では、精米・ベビーリーフ・新玉ねぎ・サラダ小松菜・サラダほうれん草・黄金かぶ・サラダかぶ・ナスタチウムの葉と花・赤茎ほうれん草・ブロッコリー・だいだい・芽キャベツを出荷予定です。

今夜は手巻き寿司。

自家栽培のリーフレタス&アスパラガスの手巻き寿司です。

アスパラガスの出荷はまだ先になります。本数が出そろうまでは自宅消費しています。

贅沢な食事でした。

報告書を無事に提出しました。

2020年2月21日(金)

本日、『営農型発電設備下の農作物状況報告書』を洲本市農業委員会に提出してきました。

1号基は季節野菜6種類、2号基は玉ねぎで報告しました。

さて、3月には2号基三年目なので初めての更新手続きの書類を準備しなければなりません。

市役所や法務局・JAなどへ行って農作業が忙しくならないうちに完成⇒提出(4月5日)したいです。

まだ、2月なのにアスパラガスが出てきました!!

2020.02.19.アスパラガス01

あちこちに芽が出ているのでこれから毎日、収穫に忙しくなりそうです。

トップゴールドという品種の新玉ねぎが大きくなってきました。

2020.02.19.トップゴールド01

2020.02.19.トップゴールド02

3月に入ったらどんどん収穫できるかもしれませんね。

シャルムはまだありますので2種類の新玉ねぎが楽しめます。

1号基、5年経過しました!!

2020年2月14日(金)

1号基は2月6日の午後4時でまる5年を迎え、6年目がスタートしました。

本来ならメーターをチェックすべきところ、忘れていました。

本日午前11時半に検針。

この1年間+8日間で約34490kWh売電。

2号基の12月4日のチェックも怠ってしまったので、ちょっと売電に対する意識が薄れているので気を引き締めなければいけません。

下記ページを更新しました。

発電量のページはこちら

果樹のページはこちら

その他の野菜のページはこちら

2月17日(月)12:00~昼食会をかねてウェルネスパーク五色「浜千鳥」にて淡路島ソーラ-シェアリング協会の会合を行います。(昼食飲み物代金は各自で)

昼食後、淡路島ソーラーファーム倉庫にて薪ストーブにあたりながら珈琲でも飲みながら座談会をいたします。

ソーラーシェアリングに興味関心ございましたらどうぞお気軽にご参加ください。

連絡先は 淡路島ソーラ-シェアリング協会  岡本 純衣 080-1237-1497 まで

おいての野菜達

2020年2月2日(日)

今日は日中、よい天気で『おいて』と呼んでいる田んぼ(畑)でトンネル栽培中の野菜を

土寄せしたり間引いたりとまったり農作業しました。

詳しくは『その他の野菜』ページをごらんください。

上の写真はサラダほうれん草、来週から収穫開始です。

シャルムや早生玉ねぎの草引きも頑張っています。

次の雨が降るまでに管理機で水谷を整地し、ハタカンで玉ねぎの間を耕さなければ!!

明後日は立春です。

毎年2月末までに農作物の報告書を提出しましょう

2020年1月31日(金)

今日で1月が終わります。

毎年、この時期が来ると「報告書」が気になります。

ソーラ-シェアリングをすると必ず毎年、2月末までに「農作物の状況報告」を農業委員会に提出しなければなりません。

『淡路島ソーラ-シェアリング協会』のページを更新しましたので詳しくはそちらをご覧ください。

なお、認定農業者以外の人は、3年に1回、更新手続きも必要です。※認定農業者になれば10年に1回の更新でよくなりました。

更新日は、最初に都道府県知事から許可をもらった日なので、農業委員会の会議(洲本市なら毎月5日)の議案にのせて知事から更新許可をもらうまでに2週間ほどかかります。その期間を見越して更新日の約2か月前には農業委員会に書類を提出するように準備した方がよいと思います。不備があれば修正・訂正するように求められることもありますので。