投稿者「あわそらスタッフ」のアーカイブ

あわそらスタッフ について

淡路島で最初にできたソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)の下で、特産の玉ねぎ「ソラ玉ちゃん」や様々な野菜を育てています。 淡路島でのーんびり農業体験してみませんか。

山の草刈りを頑張っています

2024年7月17日(水)

昨日、久しぶりに山の草刈りをしに行きました。

雨だったり気温が35度にまで上がっていたりと、なかなか山まで行く気になりませんでした。

道路にまで伸びていた草を・・・

きれいに刈って、

下に降りていく道も草刈りをしてスイスイ行けるようになりました。

足の踏み入れる気にもなれないくらい、草だらけでしたが・・・

なんとかすっきりと果樹まで行けるようになりました。

まだまだ草刈りや枝切りをしなければならない箇所がありますが、昨日はここまでで体力の限界でした。

明日以降、比較的涼しい時間帯にまた、がんばります。

7/13~14にかけて米山地区の夏祭りがありました。

そのブログを更新しました。オーナーのページをご覧ください。

そろそろ梅雨明けかなぁ。

地域の行事が目白押し

2024年7月10日(水)

『半夏生(はんげしょう)』のお参りに伊弉諾(いざなぎ)神宮へ地域の三役として行ってきました。

半夏生とは、夏至から11日目の7/1または2日頃から5日間のことを指すそうで、半夏生までに田植えを終えるように!というふうに、農業では目安の日程になっています。

半夏生の期間はちょっと体を休めて、これからの夏の猛暑に向けて英気を養いましょうということかもしれませんね。

7/6(土)にお参りしてきたので、ほぼ最終日ということもあり、ほとんどの地区がお参りを終えていたようです。米山地区ともう一か所の地区だけでした。

この日の午後は、米山地区にある6か所の小宮さん(秋葉山・社日・地蔵・明神・観音・大日)の点検。そして、夕方には地区の宮である『天王はん』の斜面草焼きをしてきました。

7/13(土)午後~7/14(日)午前中にかけては『天王はん』の夏祭りです。その準備もあります。

隣保や田主(たず)=池の水利組合の草刈りと草焼きもあります。

7月は地区行事が目白押しです。そんな中・・・↓


昨日7/9(火)、半夏生は終わっていますが阪神対ヤクルト戦を観戦しに甲子園球場まで行ってきました。

詳しくはオーナーのページをご覧ください。

とってもよい試合を観戦することができて良かったです。

7/8今年最初の朝顔がきれいに咲きました。これから次々と咲くので楽しみです。

ちょっとだけ涼しいかもしれません

2024年7月5日(金)

ちょっと体調不良の為、農作業ができずにおりましたが、やっと回復いたしました。

今朝、畑に行ってきたので『その他の野菜』のページを更新しておきます。

ここ数日、暑さのために露地野菜が弱っていくスピードが速いようです。

淡路島ソーラーファームでは、ソーラーシェアリングをしているので、太陽光パネルの影が下で栽培している野菜にとって良い影響を与えていると考えています。

上の写真は、ソーラーシェアリング2号基下で栽培しているミニトマト

人間が日陰に入ると涼しく感じるように、きっと野菜達も時間によって動く日陰を涼しく感じていることでしょう。

まだまだ夏本番はこれからです。

体調を整えて明日も頑張ります!!

農繁期が終わったので・・・

2024年6月28日(金)

今日は雨です。

アジサイやグラジオラスがきれいに咲いています。

農繁期が終わったので、雨の日は、比較的のんびり過ごしています。

夏野菜のお世話や草刈り・草引きはしなければなりませんが。

さて、下の写真はどこでしょうか?

答えは、オーナーのページをご覧ください。

いやぁ~昨日の夜は、良かったなぁ~!!

また、行こっと♪

雨の中、写真撮りました

2024年6月23日(日)

6/21に近畿地方も梅雨に入りました。

昨日も今日も雨が降ったり止んだり・・・

写真をあちこちで撮ってきました。羅列になりますが、ご覧ください。

先ずは、ソーラーシェアリング1号基から

里芋「セレベス」↓

マクワウリ「金太郎」第2弾↓

サツマイモ「紅はるか」「安納芋」「金時芋」↓

ケイトウの花と千日紅の花↓

母の畑↓


次は、『おいて』とよんでいる畑

里芋「海老芋」「黒ササギ」「茶豆」↓

スイカとかぼちゃとマクワウリ第1弾↓


ソーラーシェアリング2号基

倉庫横に「四角豆」「朝顔」↓

大和大学の学生さん達が定植したトウモロコシと枝豆↓

同じく大和大学の学生さん達が種まきしたヒマワリ↓

半月後ほど遅れて種まきしたヒマワリ↓

赤枠内には「四角豆」「ゴーヤ」↓

落花生「ブラックピーナッツ」「マーブルピーナッツ」「ホワイトピーナッツ」↓

落花生「千葉半立」↓

ソラ玉ちゃん2025の苗床↓※現在は水を張って日光消毒中です


最後に家の日よけに朝顔のプランターを設置↓

雨が続くので根腐れや病気にならないか心配です。

なんとか乗り切って欲しいです。

特定外来生物『ナガエツルノゲイトウ』駆除作業

2024年6月20日(木)

今日は、午後2時から本田(ほんでん)池の特定外来生物『ナガエツルノゲイトウ』駆除作業を行いました。

淡路島ソーラーファームも使っていた農業用ため池・本田池に特定外来生物『ナガエツルノゲイトウ』が発見されたのが2020年10月のことでした。

淡路島では初のことです。

本日の駆除作業の様子をYouTubeにて記録してあります。

詳しくは「淡路米山ため池保全ネットワーク」のホームページをご覧ください。

夏野菜の状況です

2024年6月19日(水)

今日は、元町マルシェさんへの出荷日でした。

ほんの少しですが、夏野菜の出荷が始まりました。

まずは、万願寺とうがらし↓

そして、写真は撮りませんでしたが、ミニトマトのイエローアイコやズッキーニ。

きゅうりも収穫し始めましたが、まだ自宅で食べている段階です。

今から収穫が始まるのが、オクラ↓

マクワウリ↓

赤いミニトマトのフルーツ甘っこ↓

ステーキナスは、写真忘れました。

食用花『ワイルドベルガモット』も来週には収穫できそうです。

まだ、梅雨に入っていませんが、日中は30度を超える日もあります。

熱中症に気をつけながら野菜のお世話をがんばります!!

田植え終了

2024年6月16日(日)

昨日、無事に田植えが終わりました。

数年前までもう少し田植えしていましたが、米作りは、作れば作るほど赤字なので、最少にしました。

you tubeに動画投稿しましたので、もしよかったらご覧ください。

チャンネル登録といいね!ボタンもしていただけると励みになります。


田植えをしている間に88歳の母が、シャルムの収穫をしてくれました。

今年のシャルム球根は極小サイズですが、昨年も小さな球根の方が大きな新玉ねぎが収穫できたので、あきらめずに9月に定植したいと思います。

シャルム(葉っぱも食べられる新玉ねぎ)は11月下旬より収穫できるようにがんばります。

ぜんぜん違う話題ですが、

レッドロメインレタスの花が咲きました。

どんな花が咲くのか見たかったので、撤収せずに畑に残していました。

涼しげな花で、とてもかわいいですね。

午前中の方がよく開いています。

明日も暑いですが、夏野菜のお世話をがんばります。

明日は田植え

2024年6月14日(木)

明日は、いよいよ田植えです。

上の写真は、6/12。代かきをしています。

ていねいにならして、濁った水が透明になるまで2-3日おいてから田植えになります。

明日、田植えをします。

田植えが終わればやっと農繁期が終わったという感覚になります。やれやれです。


先日、大和大学の学生さん達が定植や種まき(6/1)した/週間後の今日の写真です。

ヒマワリは、間引きをして1本立てにします。

 

苗を定植してくれたトウモロコシと枝豆もしっかりしてきました↓

横の草もしっかり生えてきました。また草刈り草引きをしなければいけません。

明日は、田植えの後、マクワウリや花の苗の定植を頑張ります。

 

果樹のページを更新しました。