-ソラ玉ちゃん2021

ソラ玉ちゃん2021のページを作りました

2021年2月11日(木)

昨年11月下旬~12月上旬に定植したソラ玉ちゃん2021(品種ターザン)の現在の様子です。

ほとんど変化見えませんが、よーく見ると3本目4本目の葉っぱが真ん中から見えています。

まだ寒いので生長はゆっくりですね。

最近は、ハタカンや管理機で中耕したり肥料や除草のお世話をしています。

ハタカンでの中耕作業、昨年の動画ですが、こんな感じです。

ソーラーシェアリング以外の玉ねぎの様子はこちら↓

管理機で水谷(すいだに)をきれいにする前

水谷をきれいにした後↓

固まった畝を耕したので新鮮な空気が土の中に入ってきて、玉ねぎ達、喜んでくれるかなぁ。


2020年11月26日(木)

ソラ玉ちゃん2021を本格的に定植し始めました。

まず、苗を取り

ソーラーシェアリング2号基に玉ねぎ定植機で定植します。

機械で定植するので、根と葉を切りそろえています。

1年ぶりに使う機械なので慣れるまでちょっと時間かかりますね。

明日以降もどんどん定植していきたいです。


2020年9月30日(水)

9/29(火)にソラ玉ちゃん2021の種まきをしました。

品種はいつもと同じ『ターザン』(中晩生=なかおくて)

今年も種まき機を農協さんでレンタル(半日2500円)しました。

上の写真の畝の右側から播種。

金曜日に降った雨が影響して、かなり湿っています。種まき機に土がついてきて苦労しました。

種まき後、牛ふん堆肥、もみ殻で被覆したあとたっぷり水をかけてコモを被せて出来上がり。

約1週間で芽が出る予定です。

ちなみに9/16(金)に播種した早生玉ねぎ『レクスター』は現在こんな感じです。

無事に芽が出ますように!


2020年8月18日(火)

ソラ玉ちゃん2021(来年4,5、6月収穫)の準備がスタートしました。

ここでソラ玉ちゃん2021の苗を育てます。玉ねぎって育てるのに10か月もかかるんですよね。

毎日暑いですが、9月の種まきまでに土づくりを終えなければなりません。

今までのソラ玉ちゃん育成ページはこちら↓をご覧ください。

ソラ玉ちゃん2016

ソラ玉ちゃん2017

ソラ玉ちゃん2018

ソラ玉ちゃん2019

ソラ玉ちゃん2020

これからソラ玉ちゃん2021の育成状況を随時このページに記録していきます。